どうもとりです。
ポケモンソード・シールド発売が近づいてきましたが…
ポケモンカードのサンムーンシリーズはいよいよクライマックス!

ということでラストに相応しいハイクラスパックが発売されることが発表されていますね!

ハイクラスパックGX『タッグオールスターズ』

64d7fea
『GXバトルブースト』『ウルトラシャイニー』に続き3年目となるサンムーンのハイクラスパック!

今年はタイトル通りタッグチームが主役!
表紙に描かれている3組を始め、強力なタッグチームが続々参戦!
1パック税抜き500円とお値段はちょーっとお高めですが…
1パックに1枚、必ずGXが入っているんだ!すっげー!

まあざっくりとした紹介はこんなもんで十分でしょう。
詳細はポケカ公式サイトを見てもらうとして…

雑感とか色々

・ラインナップは…ピカゼク!レシリザ!ミュウミュウといったエースカードは勿論!
プレシャスボール、エリカなど入手が若干難しかった強汎用カード!
さらにプリズムスター再録!便利で強いジラーチやアロキュウGX等々…
つ、つよすぎる
去年のウルトラシャイニーも凄かったけど、今年のラインナップも豪華やな…
特にジラーチはアロキュウは去年夏のポケカブームと重なって収録パックを買うの自体難しかった。
なので再録で入手が容易になるのはありがたいですな~

・てかトレーナーズと特殊エネだけで50種類近く収録ってやばくね?

・あとこの手の再録パックが出ると、中古価格も下がるのがありがたいよね。
ジラーチとかアロキュウGXとか1000円以上しますからね~
去年のウルトラシャイニーも発売後に大幅値下げ起きたし、今回もデッキが組みやすくなりそうだ。
(お店としてはレアカードが価値が急降下しちゃうのはいい迷惑ですけどねw)

・再録だけでなく、新規カードも登場。
8月のWCSで公開されていたベビィトリオGXなどですね。
ただ新規のレア枠は正直あまり強くなさそう?
まあカードの種類が莫大で、特定カードを狙って当てるのは困難なハイクラスパック。
ここに強い新規カードを入れないのは妥当な判断だとは思いますが。

・まさかの群れてない方のヨワシGX収録w もはや意味わかんねーなw
GXじゃない方のヨワシで強化できるとはいえ、もう少し強くしても良かったのでは…?

・一方レア枠じゃない方の新規は中々強そう。
ブイズデッキを強化するブースターにロストマーチ新規のエルフーン等々。
既存テーマを強化するカードが中心に収録されそうですな。

・ミラーカード1枚入り。あと今回は基本エネもおまけで1枚入ってるよ。
(1パック11枚に増えたが値段は去年と一緒、増税分の値上がりはあるけど)
ところでウルトラシャイニーには色違いのカードがあったけど…
今回は特別なカードの収録とかはあるのだろうか?

・収録範囲は『2017年12月8日から2019年5月31日までに登場したカード』。
つまり『ウルトラサン/ウルトラムーン』~『ミラクルツイン』の収録カード。
左下のマークが『B』と『C』のカードが再録されるということですね。

逆に左下が『A』のカード…例えばグズマやカプ・テテフGXは今回は再録されないと。
何だか収録範囲が意味深だな…
もしかしたら次のレギュ落ちは『左下のマークが「A」のカードはスタンダードで使用不可』みたいな感じになるのかもしれない。実際に海外だと既に『A』のカードはレギュ落ちしてるし。
まあレギュレーション改定が日本で行われるのは基本的に9月。
Aのカードがレギュ落ちするとしても、2020年の8月31日までは問題なく使えると思いますけどね。

・ボックス購入特典はプレイマットケース。これは去年のウルトラシャイニー同様。
そして毎月恒例ポケカの日でプライズも色々発売。ブイズのプレマちょっと欲しい。

プライズは同時発売の商品の内容に合わせることが多いので、メガレックウザのデッキシールド発売が気になるけど…これは『エクストラレギュBOX』発売に合わせた商品かな。
メガレックウザのカードが新たに登場するという訳ではなさそう…メガヤミラミやメガミミロップの前例があるから、タッグチームで出る可能性も無くはないけどw


というわけで色々と豪華そうな『タッグオールスターズ』!
10月4日(金)発売です!
今回は欲しいカードがかなり多いので、私もゼンリョクで購入しますよ~!

では本日はこの辺で。