最近はポケモンGOのことはブログに書いてませんでしたが…
Screenshot_20200719-174220_Pokmon GO
せっかく有料限定イベントに参加したんだから、その記録くらい残しておこう。
(来年以降開催される時に参考になるかもしれないからね)

ということで『ポケモンGO Fest 2020』に参加したのでその感想とか色々。


・今までのGOフェスは特定の場所(例えば横浜とか)で開催され、抽選で無料で参加できるというものでした。
が、今回は外出自粛のご時世に伴い、有料になった代わりに誰でも何処でも参加できるように。
抽選の倍率高すぎたので有料とはいえ誰でも参加できるようになったのはありがたい。

GO Fest1日目

・10時になるとイベントスタート。
フェスタが始まると画面に紙吹雪が舞う特別仕様に。
ちなみにフェスタが終わった後は花火も打ち上げられていた。
まさにお祭り気分。相棒ポケモンが紙吹雪を拾ってくる。てか拾いすぎw

・海外限定だったクイタランなど、珍しいポケモンが色々登場。
イベントではお馴染みの激レア枠アンノーンも勿論登場。今回はGOの二文字。
(全種類のアンノーン持ってる人っているのかな?)


Screenshot_20200725-100846_Pokmon GO
・ロトムがついにポケモンGOで登場。
写真を撮るとロトムが乱入してくる。もちろんゲット可能。
ポケGO初登場となるロトムだが、こんな形で登場するとは…
しかも通常ロトムより先にウォッシュロトムが実装されるのも予想外である。
てっきりロトムはスペシャルリサーチで実装かと思ったけど…

今回のロトムはイベントだからこその先行実装なのかも。
ハロウィンでリサーチが追加され、そこでロトム本格実装って線もありそうですね。
(リサーチを1段階クリアするたびに異なる姿のロトムをゲットできるとか)


・初日は1時間ごとに変わるテーマにちなんだポケモンが登場する。
また1時間ごとに異なるボーナスも発生する。(ただし発生には全プレイヤーがゲットしたポケモン数の合計など、特定の条件がある)
それぞれの時間ごとに条件を達成すると、ギフトに貼ることのできるシールももらえました。思い出として残しておこう。


・個人的に一番熱いと感じたのは『ほのおタイプ』のテーマ。(炎だけに)
まず時間替わりのボーナスが「捕獲時アメ2倍」なのが美味しい。
パイルも添えれば一気にアメが12個も手に入るのでガンガン集めることができました!

また『ヒトモシ』に『ダルマッカ』の2体が登場するのも嬉しい。
ヒトモシは攻撃力が非常に高いシャンデラに進化しますが、ほのお・ゴーストタイプどちらで育てるにしても有用な上に2進化でアメが大量に必要ですからね~。
ダルマッカは野生ではほとんど見かけない上に、通常の姿とアローラの姿の2種類がある。
こちらも攻撃力が非常に高いヒヒダルマに進化するので育てればわりと有能。
どちらも実装されてからあまり日数が経っておらず、普段はアメを集めるのが大変なポケモンです。
今回のイベントではこの2体はエンカウント率がそこそこ高めに設定されていたため、かなり多くのアメを集めることができました!


・次点で美味しかったのが『フレンドチャレンジ』の時間帯。
「トゲチック」と「ラッキー」が出るのが美味しかったですね。
ボーナスのギフトでふしぎなアメが出やすくなるのも嬉しい。

トゲチックは野生では滅多に出現せず、進化前のトゲピーはタマゴ限定と未だに結構レア。
私はジム防衛やレイドバトルでトゲキッスをよく使うのでアメを集めていましたが、対人戦をやる人にとってもトゲキッスはトップメタの一角なので野生トゲチックは有用だったみたいですな。(あの白い悪魔何処に行っても強いな…)

ラッキーは言わずもがなジム防衛の人権ことハピナスに進化。
コイン集めたいならハピナスは何体いても損じゃない。
もうポケGO初めて結構経つからラッキーアメもそれなりにあるのですが、やっぱりラッキーが野生で出ると嬉しい気分になりますね。

あとカビゴンも野生で出現。こちらもレア枠…なのですが捕捉率が低く、中々入らない。
パイルで取ろうとすると中々入らず、ボールが10個くらい喰われることも…
ボールダイソン。あいつはある意味いやがらせ枠かもしれんw

ラッキーとカビゴンは結構出現率高め、トゲチックもそれなりによく出てきました。


・逆に残念だったのがフカマル。
ポスターにも映ってたわりに出現率低くない!?
おこうを使っても1時間で1~2体出るか出ないかってところ…

ただしこちらは初日のフィールドリサーチで1体は入手可能で、レイドバトルでも登場。
ついにフカマルのレイドが登場!と思いきや、フカマルレイドの発生率が非常に低い…
☆2レイドでフカマルは登場したのですが、☆2レイドの8割はアローラナッシーでフカマルレイドは物凄くレアでした。ここまでフカマルの確率渋る必要あるのか…?

流石にクレームが来たのが、2日目はフカマルの野生出現率がちょっと上がってました。
レイドのフカマルは相変わらず出現率が物凄く低かったですけど…


・ちなみにレイドバトルはフカマル以外にもラッキーなどが登場。
フカマルレイドが無かったらラッキーレイドもやりたかった。
思った以上にフカマルが貴重だったからラッキーはスルーしましたが。

また初日はグラードンとカイオーガ、2日目はディアルガ・パルキア・ギラティナ(アナザーオリジン両方とも)が復刻。
伝説のポケモン達はマスターリーグやレイドバトルで活躍でき、特にディアルガ&パルキアは初復刻。どのレイドを選ぶか迷いましたね~

あとレイドバトルは普段と異なり制限時間が25分に短縮。
何もない時間5分→レイドタマゴ出現期間5分→レイドバトル25分→最初に戻るのループがほぼ全ジムで繰り返されてる感じでした。
(何故かレイドが全く発生しないジムもありましたが、どういう基準なのだろう?)


・ピカチュウサンバイザーを被ったフシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメが初登場したのですが、こちらも地味に出現率が低かった。こっちも2日目は出現率が引き上げられましたけどね。


・ポケモンが大量に出現するのでボール不足が不安だったが…
それ以上にボール配布量が凄まじかったので特に心配は不要でした。
初日にスーパーボール200個、2日目はモンスターボール100個も配られるとはw
大量配布されたのがGO+でも使えず性能も中途半端なスパボで微妙に扱いに困りましたがw

なお300個貯めておいたパイルは二日でほぼ使い切った模様。
使いたい対象が多すぎる!嬉しい悲鳴ですねw


・通常時のポケモン出現率はいつも通りって感じ。
ただし「おこう」を使うと物凄いペースでポケモンが出現するという調整でした。
大体30秒に1匹くらいのペース。なので消えるのも早い早い…

・あと都市部では人が集まり過ぎて鯖落ちあった模様。最早いつも通りですなw
有料限定イベントで人は少ないはずなのに鯖落ちするのか…
ポケGOの凄まじすぎる人気が相変わらずうかがえますねw
鯖落ちした1日目は再開催も予定されているそうです。
ちなみに自宅付近で遊んでいた私は特に問題なかったです。

都市部だとお香湧き+野生湧きでさばききれないほどの野生ポケモンが出てきてしまう&サーバー安定しないってことを考えると自宅でGOが今回は一番正しい判断でしたな。
ただボールは配布で補給できますが、それ以外のアイテムは不足しがちという別の問題もありますが…適度に補給できる環境だと理想的かな。中規模駅付近のポケスト密集地帯辺りがバランスも良さそう。


GO Fest 2日目

・いよいよお待ちかね!幻のポケモン、ビクティニが登場!!
ビクティニを狙うGOロケット団と戦うというストーリーが繰り広げられます。

・2日目の出現ポケモンは、1日目と大体同じ。
ただし時間帯によるポケモンの変化はなくなり、全時間帯共通になりました。
サンバイザー御三家やフカマルが少し出やすくなったのは前述した通り。

・恐怖!?無限増援ロケット団!!
気球に乗ってロケット団が登場するのはこれまで通り。
だがそのペースが凄まじく、なんと5分に1回くらいのペースで気球が飛んでくる。
倒しても倒しても何度も飛んでくるロケット団…まさに無限増援。

ただし「ほしのすな」が通常の2倍に増えているので、リトレーンしなければ砂はかなり美味しい。
ほしのかけらも併用すれば時間が許す限り砂を増やすことができますw
ただし薬もゴリゴリ減る上に配布も少ないので、その点はバッグの残量とご相談。
気球を無視すれば当然薬は減らないので(ただし5分ごとに入れ替わる形で別の気球が飛んでくる)、時には無視することも大事。ほどほどに戦おう。
ちなみにしたっぱを倒した時にもらえるパーツのかけらも今回は2個で2倍でした。いつもより多くリーダー達とも戦える訳だ。

・またポケストップもほぼ全てロケット団が制圧。
いつもは一度したっぱを倒したポケストップはしばらくは復活しないが、今日はわりとすぐに復活する。ロケット団の人員どんだけ大規模なんだ…w
ただしリーダーやボスが占拠していたポケストップは復活しない模様。流石にそこまではタフじゃないのか。

・イベント仕様だからか、ロケット団はいつもよりは弱かったです。
ちなみにポケストップのロケット団はいつもより少し弱め、気球で飛んでくるロケット団はそれよりも更に弱体化してるって感じでした。
うん、いつものリーダー戦とか正直初心者お断り過ぎる難易度だし、これくらい生ぬるい程度の難易度で十分だと思う。だが難易度が低い分数で攻めてくると。

気球の方が難易度が低いので、増援ペースも考えると引きこもりGOでも十分クリア可能だと思います。ロケット団リーダーで倒さなきゃいけない奴引けるかが多少運ゲーだけど…
よほど運が悪くない限りはいずれはサカキ撃破までは引きこもっていても行ける難易度になっていたかと。(むしろ引きこもらない方が上級者向けの難易度でしたし)

・イベントというだけあって、ロケット団も本気で攻めてきた!?
ついにリーダー達も伝説のポケモンを使ってくるようになりました。
(ただしイベント仕様のせいで普段より弱くなってるというw)
イベント限定リサーチの報酬として、シャドウサンダー・ファイヤー・フリーザーの3体を入手できます。前にサカキからゲットしていた場合は2体目ですね!

・そしてサカキが使ってくるポケモンは…
Screenshot_20200726-115302_Pokmon GO
なんとシャドウミュウツー!
ついにミュウツーのシャドウポケモンまで登場するとは…!
ダークミュウツー、アーマードミュウツー、シャドウミュウツー、メガミュウツーXにメガミュウツーYに…ミュウツー亜種多すぎるw

今回はイベントなので難易度低めなおかげでミュウツー倒せましたが、普段のロケット団の殺意マシマシな難易度だったらシャドウミュウツーに勝てる気がしませんw
ちなみにこちらもイベントの報酬としてゲットすることができます。リトレーンせずに記念に残しておきたくなりますね。(攻撃力もシャドウの方が高いらしいし)


・ロケット団リーダートリオとサカキを倒してスペシャルリサーチを終わらせるといよいよビクティニとの対面。
Screenshot_20200726-115528_Pokmon GO
幻のポケモン『ビクティニ』をゲットすることができました!
今まで同様なら通常のスペシャルリサーチでゲットできるようになるのはもう少し先かな。

・色違いのポケモン
20200726_164546
初日はモンジャラ、アローラガラガラとついでにタネボーの3体。
(タネボーはコミュニティデイあったから他のが当たって欲しかったですけど…)
2日目はクイタラン×2、ハブネーク、アローラナッシー、ユキカブリの色違いをゲット!
(この記事を書いてる途中でクイタラン2体目が来ましたw)
流石にイベントってだけあって色違いも結構来てくれましたね~!


・総括
「やることが…やることが多い…!」
時間限定ボーナスやら無限ロケット団やらでとにかく盛りだくさんで大変でしたw
本当に休む暇も無かったですw
全部こなすのは身体もスマホも持たないと思うので、どこかで妥協は必要でしたね。

色々文句も言いましたが、ボリュームはあって豪華で楽しかったです!
2000円近く払ったかいはあったかな~って思いました。


以上、『ポケモンGO Fest 2020』の雑感とか色々でした!

では本日はこの辺で。